[トップページへ] [他の月を見る]


アトリエ日記

( 2002/01 ← 2001/12 → 2001/11 )


[ おみくじ ]
またまた、雪が降っています・・・・
まあ、年越しっぽくていいかなあ・・・・

あと、数時間で2001年も終わり。
今年は、私にとってとんでもない年だった!!

身体をこわし仕事を休んでばかり・・・
生徒さんや慎ちゃんにはものすごーく迷惑をかけてしまった。
手術をしたのも初めて・・・・おなかに大きい傷が残ってしまった。

しかし、具合が悪いわりには作品はずいぶん描いた。
1年で200以上は描いたらしい・・・ちゃんと数えていないが・・
具合が悪くてもなんとか絵はかけるものだと感心してしまった・・・

そもそも、2001年はいい年のはずなのだ。
初詣でおみくじをひいたら「1番の大吉」だった!!
なのに・・・・こんな目に・・・・
おみくじは当たらなかったのお〜!!と愚痴ってしまう・・・

2002年は元気に過ごせますように!!
おみくじ、また懲りずに引いちゃうもんねえ〜だ!!


2001/12/31(月) 雪


[ 待ち焦がれた・・・・ ]
年末ですね・・・・
この忙しいのに、私の日記読ん出る方なんてきっと
いないとおもうのだけど・・・・
とりあえず書いちゃう。

やっと年末の大掃除が終わり、教室の台帳なども
新しくなったところで・・・・・

・・・・やりますよ!! ゲーム・・・・・

なんてったてゲーマーですから私。
といっても、好きなのは3つだけ。
「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」
そして、最も好きな「ファイヤーエンブレム」
・・・知ってます?
これらの、シリーズはぜーんぶやりました・・・・・
しかも、何度も繰り返しやるのが好き。
「ファイヤーエンブレム」シリーズや
「ファイナルファンタジー7」は、
ゲームなのに感動して泣きました!!

でもここ数年、急がしい日が多いので
なかなかできなくて・・・・しかし!
今回は、作品展も終わり、慎ちゃんがご褒美に
新しいゲームをプレゼントしてくれたので
休みになったらやるぞ!!と楽しみにしていたのです。
今日の日記が書き終ったら、やりますぞ!!!

2001/12/28(金) 晴れ


[ 思う出のスーツ・・・? ]
みなさん年末ですね!!
お掃除の季節です。
いやだなあ・・と思っている皆様。
私は、お掃除が大好きだ!!

気合が入りまくって12月11日からスケジュールを立てて
隅から隅までチミチミとやっている。
今日は、台所が無事終わり、明日は教室!!
いよいよ大詰め・・・あと2日というところ・・・

どうしてこんなに掃除好きになったのか・・・
ストレス解消になっていることは間違いない。
不要な物をすてるときがなんとも快感・・・?
先日、TVで3年着なかった洋服は10年たっても絶対
着ないらしい。だからとっておいてもタンスの肥やしになるそうで。
そう言えば私も、3年間1度も着なかった洋服は
あげるか、または捨てている。
もったいない気もするが、とっておいてもやっぱり着ないのだ。

「え〜い!! さようなら!!」と思い切るのも大事?

みなさんのタンスの中にも眠っていませんか?
OL時代に着た、スーツとか・・・・・・

2001/12/26(水) 晴れ時々曇り


[ サンタクロース ]
今日はクリスマスイブ。
あちらでもこちらでも「メリークリスマス!!」ってことで
美味しい夕食を食べているんだろう・・な・・

我が家はワインだけは用意した。
ケーキは、甘い物が嫌いなのでとーぜん無し。
しかも、今夜のおかずは、鍋です鍋!
日本人は、やっぱりこれでしょ!!

ところで、この時期になると思い出すお話があります。
けっこう有名なお話なので知っている方もいるかもしれないけど。

アメリカの少女が、サンタクロースは絶対いる!と
友達に話すと、いるわけないと、みんなにいじめられてしまう。
少女は、どうしても納得がいかず、新聞社に手紙を書きます。
内容はもちろん
「サンタさんはいるの?私はいると思う。
     新聞屋さん調べて返事をください。」というもの。

こまったのは、それを読んだ新聞社の記者でした。
無視するわけにもいかず、かといって少女の夢をこわすような
返事はできない。
考えに考えたその記者は・・・なんと答えたと思います?

返事を新聞に載せ、それを読んだ少女はとても喜んだのです。
記事にはこう書いてありました。

「サンタクロースは、います。この世界のどこかに必ず・・・
  でも、サンタクロースを見ることはできないのです。
 なぜなら、本当に大切な物は、目には見えないからです。」

だれも傷つけない素晴らしい答え方だと思いませんか?

クリスマスになると決まってこの話を思い出し
「本当に大切な物」を考える夜になってしまうんです・・・・

2001/12/24(月) 晴れ


[ 母の思い ]
よく日記で、わたしと母のバトルを書いているが
決して、仲が悪いわけではない。
私が、こうして絵を描く仕事をしていることを最も
喜んでいる人が彼女だと思っている。

わたしの、小学校の時の夢は学校の先生だった。
(先生になれば大好きな図工が出来ると思ったのだ・・)
中学校の時の夢は美術の先生だった。
(小学校のときより知恵がついて、絵だけをやれる先生が
  いるらしいと分かってきた・・・)
高校のときの夢は、イラストレーターだった。
(もっと知恵が付き先生じゃなくても絵を描ける仕事があることに
   気が付いた・・・)
そして、大学は美大に行きたかった。
しかし、父は大反対。女性が絵で食べていくことがどれほど
大変なことか心配したのだと思うが、あの頃の私は若く
父のことを恨んでしまった。
頭にきた私は、進学をやめ適当なところに就職してしまったのだ。
半年も父とは口をきかなかった私に母が

「お父さんとしゃべってあげて。かわいそうだから・・」

と、言ってきた。私と父との間できっと悩んでいたんだろう。

私の絵を描く能力は、母ゆずりだ。華道の先生の資格があるせいか
彼女のいける花は、凛として美しい。
将来、華道の道に進みたかった母にとって、私の夢は
彼女自身の夢に重なっていたのかもしれない。
絵をかくことをいつも応援して来てくれたのだ。

しかし、それ以来、私は絵を描かなくなって・・・
そして結婚。絵はもう描く機会はないだろうと思っていたが
未練がましく油絵の道具はもっていった・・・

トールペイントと運命の出会いをするのは、それから7年後。

こうしてがんばっているのを最もよろこんでいるのは母だ。
実家には、私のことが記事になっている雑誌や切抜きなどが
壁にたくさん貼ってある。
なにも言わなくても、母はうれしいんだと思う。
厳しい批判をしながら、もっともっといい絵が描けるように
私を見守っていてくれるのだ。

作品展でさんざんな絵の感想を言って、帰りぎわに、

「まあ、目の下にクマが出来てるけど大丈夫そうだね!
          思ったより元気そうだ。」

・・・彼女は、私の身体を心配して来たのだ。

この作品展を開くために、私がどれほどの気力を注いだのか
彼女は分かっているのだ。

そして私の成功を心から願っている母に
来年も作品をたくさん見せてあげようと思っている。
どんなすごい(?)ことを言われても、くじけないのだ!!

2001/12/22(土) 曇り時々雨


[ こ・け・し・・? ]
そういえば、作品展に宿敵(?)である、私の母が
やってきた。

記帳もせずに、ふらあ〜っと入ってきたらしく
受け付けの方が、私のところに飛んで来た。

「せんせい!! お、おかあさまがいらっしゃいましたあ!!」

・・・やっぱり来たか・・・あたりまえだが・・・

生徒さんたちのコーナーをジーっと見ている・・・・

「いらっしゃいませ・・・・」

「あら?居たの・・?」

・・・・そりゃ居るだろ・・・

「わ、私のコーナー奥だから・・・」

「へえ〜・・・あ・と・で・ね・・」

・・・・いやな予感・・・
(ちなみにこの会話が?の方は、前の日記をお読みください)

私のコーナーをぐるりと見て、一言

「あれと、これと、あのあたりは、まあまあかねえ・・・」

・・・・それだけしかないの?・・

「花はもっと観察しなきゃだめよ。相変わらず、ピンクの
   使い方がいまいちだねえ・・・・木の実はあんたの
    売りなんだからもっと描かないと!!」

・・・・とことんキツイのだ・・・・

「あら? これいいじゃない? ・・・この、こ・け・し!」

「こけし?」

「あれ! いっぱい並んでていいねえ・・・色もいいし」

・・・・あれは、スノーマンです・・・・おかあさま・・・


2001/12/20(木) 曇り時々雨


[ 秘密 ]
年賀状の季節ですねえ・・・・
私も夜な夜な、宛名書きに追われております。

皆さんは準備OKですか?
・・・31日、ぎりぎりだったりして・・・?

今年の年賀状の写真は、オールドローズにしました。
12ヶ月の花プレートの1枚です。

150ほどあるのでやっぱり写真になっちゃいますね。
そういえば、昔は1枚1枚、手描きだったなあ・・・
5年くらい前までは20人くらいの生徒さんだったから
描くことができたけど・・・

「私、先生の手描きの年賀状もってるのよお〜!」

「え〜!! 私たちにも描いてくださいよお!」

・・・こんな会話が教室で繰り広げられる・・・・

しかし! 5年も前の私の絵はさぞかし・・
・・・・ヘタに決まっている・・・・

「今度、もってきて見せてよお〜!!」

「いいよ!」

げっ!・・・・だめだって、あれ見せちゃ・・・
私だって5年あれば、ちょっとは上達しているはず・・・

みんな取ってあるのかなあ・・・あの年賀状・・・
持ってたら、秘密にしておいてね・・・

2001/12/17(月) 晴れ


[ はずれた・・・オレ・・ ]
すごいことになっている・・・雪よ!・・雪!
30センチ・・・いや40センチはあるかも・・・
12月にこんなに積もるなんて、とてもめずらしい!!
我が家の駐車場の雪、どこに持っていけばいいの・・・?
悩んでいる・・だって家の駐車場7台分もあるんだもの・・・

ところで、ついに発表になりました!!
アンケートの当選者!!
別ページで発表してあるのでご覧くださいね!!

当たった方は、本当におめでとうございます。
はずれちゃった方は、・・・ごめんなさい・・・
抽選は、慎ちゃんが引きました!!

「・・・おれも書いたのに、当たらなかった・・」と
わたしの隣で、落ち込んでいます。
2001/12/15(土) 雪


[ どきどき・・・ ]
やっと、作品展のアンケート用紙の集計が終わりました。
約750名のお客様に書いていただけました。

作品プレゼントの詳細です。
1番のバラの作品を希望した方は、95名
2番の小人の作品を希望した方は、206名
3番の風景の作品を希望した方は、130名
4番の木の実の作品を希望した方は、303名でした。
その他は無効票です。

木の実が1番人気でしたね!!
4番に入れた方は、ライバルが多くなってしまいました。

抽選はまもなくです。
今週中には、発表しますよ!!
どきどきしてお待ちくださいね。



2001/12/11(火) 雷


[ 無事終わりました!! ]
お・つ・か・れ・さ・ま・でした・・・・
さっき会場撤収が終わってやっとパソコンの前に
座りました。
家には山のようなダンボール。
やれやれ無事にすんで本当によかった。

会期中は約720人の記帳を頂きました。
アンケートの感想を読むと、
やっぱりがんばってよかったなと思っているところ。

ところで、抽選発表ですが、もう少しお待ちください!
決まったらこのHPに載せますので、お楽しみに!!

それでは、おやすみなさい・・・・
2001/12/09(日) 曇り時々雨


[ 初雪? ]
作品展も2日目が終わりました。
今日は、新作のデザインページを増やしました。
ティンバー村もやっと今ごろ、冬になりました。

福島は今日初雪だったそうです。
たしかにみぞれのような雨が
降っていたが・・・あれが雪だったんだ・・?

どんどん寒くなる福島です。
最近、日記が短いなあ・・・・
・・・作品展の間はどうか許してくだされ・・・
2001/12/06(木) 晴れ


[ 明日から・・・ ]
つ・・か・・れ・・た・・・・
今日は、会場の準備に行ってきました。
ビルのフロアが6Fにあるせいか、暑い!!!
あまりの暑さに半そでで作業をしました。
終り頃には、ボーっとしてしまい今もボーっとしています・・

明日からいよいよ作品展。とても楽しみです・・・
とにかく今日はヘロヘロなので、10時には寝ます・・・・
2001/12/04(火) 晴れ時々曇り


[ じたばた ]
ついに12月になってしまいました・・・

明日は荷物の積み込み。
忘れ物は無いわよね?・・・と言い聞かせる・・・

もう、じたばたしたってしょうがないのだが・・・・

新しい作品、気に入ってくれるかしら?
とりあえず様子見たさに「いちおし作品」載せました。
・・・どう?
2001/12/02(日) 曇り


( 2002/01 ← 2001/12 → 2001/11 )


[ 管理者:アトリエ・ルナール ]


- CGI-Island -

Thanks to CGI-StaTion & 手作りCandy