[トップページへ] [他の月を見る]


アトリエ日記

( 2003/04 ← 2003/03 → 2003/02 )


[ 50名以上の応募ありがとうございます! ]
たった3つしかプレゼントが無いのに、
応募多数で・・・責任を感じてしまう・・・
しかも・・・めちゃめちゃかたよってしまった・・・・
木の実をご希望の皆さま・・・熾烈な戦いです・・
全体応募数の6割が・・・木の実を・・・・
あきらめずお待ちくださいね!
という事でこれ以上人数か増えると・・大変なので
300230で打ち切ります。お許しください。
2003/03/28(金) 晴れ


[ 早いの! ]
いやああ・・・・・・早いですねえ・・カウンタ回るの・・
今回はどこにもお知らせせずにこっそり始めたはず・・
学校がお休みの時期は、見に来る方が少ないし、
これは1週間くらい楽しめるかしらと思っていたのに・・
明日には30000になっちゃうかも・・・
いや!なるに違いない!
なんだか楽しみが早く終わってしまうようで
寂しい私・・・・みなさんはドキドキですか?
2003/03/26(水) 晴れ


[ うれしいな! ]
宮崎駿さんとりましたね!!!
アカデミー賞!!!
「千と千尋の神隠し」が長編アニメ賞を受賞しました!
どうなるのかなあ・・・と気になっていたのですが、
うれしいな!!!
彼の作品は素晴らしいものが多いですね!
宮崎駿の名前を知ったのは、「未来少年コナン」を見てから。
監督では無かったけれど、1970年代には「パンダコパンダ」や
「ルパン3世」などにかかわっていました。
そして1984年に「風の谷のナウシカ」
1986年に「天空の城ラピュタ」がでます。
そのあとは皆さんも良くご存知の作品ばかりですね。
どの作品も美しく心に訴えてきます。
すごい才能ですね・・・そして努力家です。
若い頃は、地道に作品スタッフとしてがんばってきたようです。
下積みがあって今がある人です。
現在60歳を超えていますが、まだまだ「作る気持ち」を
忘れないで毎日絵を描くそうで・・・・
腱鞘炎の腕にシップを貼りつつも描くことがやめられない。
本当に描くことが好きなんですね。

学ぶことがたくさんあって本当にすてきな人です。
これからも引退しないでがんばってほしい!(←勝手)

ファンとして今回の受賞ほんとにうれしかったな♪
2003/03/24(月) 晴れ


[ お絵かきタイム ]
お彼岸ですね。
やっぱりこの頃になると鼻が・・・ジュジュジュ〜〜〜っと
出てます!出てます!
まあ以前よりはかなり良いんだけど・・
目もさほどかゆくないし、鼻の下がガビガビになるほど
鼻も出ないし・・・・ヒヒヒ・・・
これも甜茶とヨーグルトのおかげかしら??

くしゃみが出つつ、お墓参りに実家に行ったら、
姪の詩織ちゃんが遊びに来ていた。
まだ幼稚園の詩織ちゃん、チラシの裏にお絵かき中。

「ねえ!!ムッちゃんにも描かせてよ!
  何描く?何でもかけるよおお」と
キャンディキャンディを描いてみる。

「うわ〜〜〜キャンディだ♪」詩織ちゃん大喜び。
・・・・なんでこの年でキャンディ知ってるんだろう??

「それからね! くまとウサギとくらげとカニも描いて!」

・・・なんでくらげなの??・・・・・

「ムッちゃんうまいねえ!!」と詩織ちゃん!

・・・だって一応これでも絵でご飯食べてるんだし・・・

「今度はナージャがいい!!」

・・・ナージャ???? もしや朝やっているアニメの??
しまった!詳しい姿をインプットしていなかった!!

するとどこからともなく・・声が・・

「ナージャは、カールした髪にハートのペンダント
  エプロンにワンピース・・・」

入ってきたのは、詩織ちゃんのお父さん。いわゆる私の弟だ。

「おれにも描かせろ・・・」と言うと
アンパンマン、クマのプーさん、ガンダムなどスラスラと
描き始めた・・・・相変わらずうまいわ・・・・
私もガンダムは大好きで子供の頃、たくさん描いたけど
やっぱり機械物は弟には、かなわなかった。
姉弟の中で一番絵がうまかったのは彼だ。
漫画家にでもなるのかと思ったら、なぜが父親の仕事が
気に入って手伝っている。手作りが大好きなのだ。
そんなことを考えていると、
詩織ちゃん「ムッちゃんこれ・・・」

・・・・私の描いたかわいいウサギちゃんやクマちゃんに
乳とデベソ・・・あげくにホッペに渦巻きが・・・・・

「な、なにすんのよおおお!!!」

弟「ヘタクソだったから直しといた・・・」

・・・・本当にかわいくないやつ・・誰に似た??

「あんたに似たんでしょ?」

・・・隣からいやな視線・・母親だ・・・・

・・・はいはい、そうでしょうそうでしょう・・・
2003/03/21(金) 晴れ


[ 春だ ]
今日は比較的、暖かくて春らしい1日でした。
郵便局に行った帰りに、土手を見たら
おおいぬのふぐりが咲いていた。
わお〜♪春ねえ♪
福島の春は遅いけど、冬が厳しいぶんうれしいもの。
小さな花を見つけるたびに、にんまり・・・
もうすぐ、白ツメ草やハコベやぺんぺん草に会える!!
そうそう!タンポポにも!
またタンポポ描きたくなっちゃう♪
・・・でも私のタンポポ難しくなっちゃうんだよねえ・・・
もっと皆さんが簡単にチャレンジできるように
改良しなくちゃ!!
うんうん!!春の花描きたくなってきたああ♪

2003/03/18(火) 晴れ


[ だまされた?プレゼント ]
日本全国14日はホワイトデーだった。
家に帰って来た慎一君。
「ホワイトデーのプレゼントだよ。メイとムーにね!」
・・そう言えばバレンタインデーにチョコあげたんだっけ。
開けてみると・・・メイ専用、クマのぬいぐるみ。
私のは・・・・・!!開けてびっくり!!

「FFX-2じゃないかああああああ!!!!」
しかも攻略本付き・・・
絶叫する私を横目に、夫、
「予約してたんだもんね!」
・・・・・うそだ・・
「そんなものやってる場合じゃないでしょ!
  仕事まにあわないでしょ!!!ダメダメ!!」って
言ってたのに・・・・

「買ってくれって言われるたびに・・ヒヤヒヤだったよ!
 もう予約してたし・・・」

・・・・どーりでセブンイレブンに行くと話をそらす訳だ。
あ〜あ〜・・当分FFはおあずけかああ・・と思っていただけに
大喜び!!!なんて優しい夫なのおおおお!!!
わ〜〜〜い!!わ〜〜〜いい!!!ランランラン♪ と
小躍りする私を眺めながら

夫「仕事の締め切りは守るんだからね・・・・」

私「・・・・・・うん・・・」





2003/03/16(日) 晴れ


[ プチセミナーです! ]
福島県の人、限定でございますが・・
アトリエ・ルナール公認講師の高原先生が
郡山市桑野の「ヴィシーズ桑野店」で
初心者向きのセミナーを開催します。
4月10日と24日の10時から12時まで。
2回に分けてかわいい「春のウサギちゃん」を描きます。
もちろん、例の人気者のウサギちゃんです・・・
今日、チェックをしたけど・・ラブリーでしたぞ!
出口むつみのウサギを描いてみたい!と言う
福島の皆さま!! ぜひ参加してくださいね。
お問い合わせは、お店(024-923-1231)又は
高原先生のところに連絡くださいね!
定員10名だからお早めに!!

2003/03/13(木) 晴れ


[ ん? ]
お風呂に入っているとき、私が夫をからかったら

「こおおのや〜ろおおお〜」(←この野郎と言っている)

と言ったので

「私は女だからこの野郎じゃないじょおおお」

と言ったら

「んじゃ・・この女郎(めろう)〜〜」と言った。

私「普通・・そう言う時は、このアマ〜〜!!・・じゃないの?」

夫「アマ?それは職業を差別しているひどい言葉だなあ!!
   一生懸命海に入って働いている人に失礼だ!!」

私「・・・・それって海女(あま)じゃないの?」

夫「そうだけど・・・・」

私「・・それはきっと海女さんじゃなく、尼(あま)さんが
             語源だと思うんだけど・・・・」
夫「へ?」

・・しばしの沈黙・・・プププ・・と笑って横目で見たら
         夫、ブクブクと湯船に沈んでいた・・・・

・・・・でも「アマ」の意味それで良かったのかしら?
・・・・・・違ってたりして?


2003/03/10(月) 晴れ


[ 決断 ]
3月といえば・・転勤の季節・・・
私の教室からも、何人か移動が・・・寂しいかぎりだ。

が・・・今年はご主人が転勤になったのに
奥様は福島に残る人がいる。
彼女は、師範コース4期生。
まだ入ったばかりで卒業まで道のりも長い。
普通ならご主人と共に引越しし、課題を
送ってもらいながらの卒業となる。
ときどき福島にも来てもらわなければならない。
しかし・・彼女は、教室に入って半年もたたない為
自力で卒業するのは困難だと分かっていた。
私は彼女が転勤になると聞いたとき
残念だな・・・・とすぐ考えてしまった。
他の人も、そうなるだろうと思っていたはず・・

しかし、彼女は決断した。いや・・してしまった・・
1年間福島に残ることを・・・・・

「千葉なんだから、トールの勉強はたくさんできるよ。
  有名な先生もいるし紹介してあげるから」
と言う私に彼女は言った。
「出口先生の分教室を開きたいんです。今やらなかったら
 ぜったい後悔するんです!お願いします。家族は説得しますから」

・・・そう言った彼女は、ご主人を説得し、
  1年間だけの時間をもらい、福島に残ることになった。
妻として母として女として、悩んで悩んで出した答えなんだろう。

彼女が情熱を傾けられるものに出会ったことは
とても素晴らしいことだと思う。
「本当にやりたい事なんです。あきらめたくないんです!」
と、きっぱりと言った彼女の顔は忘れられない。

自分の責任を痛感する。彼女にどれだけの事をしてやれるんだろう。
本当に私で良いんだろうか????
他の先生の方が、彼女を伸ばしてやれるんじゃないか?
いろいろ考えると自信が無くなってくる・・・

「どうして私なんだろう・・・?」と夫に言ったら

「大丈夫。いつも通りでさ!
      信じてあげてればいいんじゃない?」 

・・・・・それって答えになってない・・・・

彼女の、一生に1度の大決断を、精一杯応援しよう。
すてきなトール人生になることを祈って!!

2003/03/06(木) 晴れ


[ 予約を・・・・ ]
いやあ〜〜〜〜ん・・・雪よ雪・・・・
油断していたわ・・・もう3月だし降らんだろ・・と
思っていたのが甘かった・・・
たくさん積もりはしなかったけど、風で雪が舞って
吹雪のよう・・・・恐るべし福島県。
全国的に風も強かったみたい・・春一番?

今日は、1週間ぶりに午後から時間が空いた。
何しようかなあああ・・・と考えたけど
結局、20日締め切りの作品を描いてしまった。
まだ余裕なんだけど、白木を見ると気になって・・・・
結構小心者だわ。
でも!準備しておくのに越したことはない!

残った夜時間は・・・ゲームでもしようかしら?
そ、そうだわ!!13日にファイナルファンタジー10−2が
出るんだわ・・・予約するのを忘れてたああああああ!!
くう〜〜〜〜〜っ!!私としたことが・・・・

2003/03/04(火) 雪


[ 更新しました! ]
みなさん!ただいまああああ〜〜〜
無事、2日で6点を描きあげ昨日宅配便で出しました。
ああ・・間に合って良かった・・・・・
こんなこともあってしんどいときもあるけれど
これが私の仕事!!!がんばらなくちゃ!!

新作も5点ほど載せました。
おまたせのウサギの夏と新ポックルです。
最近きれいな色の作品が続いたので
今回のポックルは私らしい色で描いてみました。
良かったら感想を聞かせてくださいね!

それからこいのぼりの描き方で困っている方
説明ページがありますのでトップページからお入りください。

それから、ご質問などメールのお返事をお待たせしてすみません。
随時、送っていますのでもう少しお待ちくださいね。

2003/03/02(日) 曇り時々雨


( 2003/04 ← 2003/03 → 2003/02 )


[ 管理者:アトリエ・ルナール ]


- CGI-Island -

Thanks to CGI-StaTion & 手作りCandy