[トップページへ] [他の月を見る]


アトリエ日記

( 2005/05 ← 2005/04 → 2005/03 )


[ 参加者募集中♪ ]
JDPA名古屋コンベンションの半日セミナーを
現在も募集中ですが、お席がまだまだ残っているようです。
2時間半のセミナーなので作品も小さいし
気軽に描けて良いかな?と思っていたのだけど
やっぱりじっくりお勉強できる作品の方が魅力的だったかしら・・

まだまだ募集してますので、ぜひ参加お待ちしています♪

参加してくださる方予定のみなさま本当にありがとうございます。
当日はぴったり寄り添って(?)1人1人とゆっくりお話しようと
思います。ご希望があればデモもたくさんお見せしますね♪

迷っているみなさま〜〜お得なセミナーですので
ぜひぜひ考えてみてくださいね〜〜〜〜〜♪

2005/04/28(木) 晴れ


[ いい人2号 ]
来月の仙台イベントに向けて、毎日準備にいそしむこの頃♪
着々とダンボールがリビングに積み上げられている・・・
夫に白い目で見られながらも、言い訳を積み重ね
なんとか仙台までこぎつける予定。

今回は、認定講師のみなさまの作品も
会場で販売する予定♪
作成途中の作品を見ているとどれもこれも可愛くて
私が欲しくなっちゃうほど・・・・・
しかも安いの!! 1000円とか1500円とか・・・
こんなに安くしてもったいない〜〜〜〜と言う作品ばかり。
仙台ではそんな素晴らしい作品が60点〜90点ほど
販売されます。

先日、講師の1人が作ってきたミニティッシュケース・・・
リネンで作ってあって(本人が縫った)かわいいカモミールが
ちょこっと描いてある。

私「あら これかわいい♪ いくら?」

講師「500円くらいで」

私「買う!私が買うわ〜〜〜〜!!」

講師「だめ!絶対だめですよ!」

私「ええ〜〜〜〜っ!いいじゃあ〜〜ん」

講師「先生が買ってどうするんですかあ〜〜」

私「うえ〜〜〜〜ん・・・」

・・・・そうだ!当日品出しをするのは・わ・た・し♪
朝1番で買ってしまえば・・・・・イヒヒヒ・・・

・・・だって今使ってるミニティッシュケース、10年も前に
買ったもので、ボロボロなのよ・・・ちょうど欲しかったの。
これはショップにいる人間の特権だわさ♪

そう思っていると1週間後のレッスンで・・・

講師「はい♪先生!」

私「え?」

講師「あれ買われると困るので、作ってきましたあ♪」

私「ええええ〜〜っ! こ、これはティッシュケース・・・」

講師「これあげますから買っちゃダメですよ!」

・・・・・わざわざ作ってくれたの?
ううう・・・・・なんていい人だあ・・・・・・

感激に浸っていると・・・ん? 何か物足りない・・・

私「あああああっつ!!! カモミールが無い〜〜〜!」

講師「絵は自分で描いてください♪当然です(キッパリ)」

・・・・だよねえ・・・・・・
世の中そんなに甘くはない・・・・・トホホホホ・・・

と言う事で、ティッシュカバーを手に入れることを
あきらめた私。
次はK講師の手作り巾着袋を狙っている♪(←こりてない)

みなさま! 仙台で私と一緒に、商品の取り合い
してみませんか?ギャッハハハハ〜〜
2005/04/22(金) 晴れ時々曇り


[ いい人♪ ]
先日、我が教室にレッスンの見学者が訪れた。
しっかりご挨拶して、質問などを受けつつレッスンを進める。
見学のかたにはゆっくりくつろいでもらって
レッスンの様子を見てもらうのだ♪

私のところは、認定講師と一般の生徒さんたちは
いっしょにレッスンをしている。
当然のことながら講師と生徒さんでは指導の仕方が違う。
もちろん講師にはとても厳しい・・・(あたりまえだが)

その日も講師の一人の、グラデーションが良くなかったので

私「こおらあ〜〜〜!! そこ汚い〜っ!!」
と叫んだ。

講師「や、やっぱり〜〜〜 すみましぇ〜ん。やり直しますう」

私「だめだじょお〜〜しっかりしなしゃい!」

こんな会話はしょっちゅうなので
生徒たちも慣れっこで、気にも止めない。
しっかり免疫ができている♪

しかし・・・・・そのとき私は気が付いた・・・・・

・・・しっ、しまった!今日は見学の方がいたんだっけ〜〜!

恐る恐る後を振り返ると、見学者さん、目が点・・・・・・
まるでちびまるこちゃんの「ガガ〜〜ン」状態の顔だ・・・

私「い、いや・・違うのよおお この人講師だからね!
  一般の生徒さんには絶対言わないからね。
  だから怖くないからね〜〜〜 
  ねっ 言ったりしないもんね♪」
と、講師の前に座っていた生徒さんに言ったら

生徒「うん♪私が言われたら泣いちゃうかもお♪」

ギョエエエ〜〜〜〜〜〜フォローになってないじゃんかあ〜〜

そのあと一所懸命、自分でフォローしまくり・・・
彼女が帰った後、1人へこむ私・・・
「きっと怖がって来てくれないに違いない・・・・」

彼女まだ免疫ないもんなあ・・・・(私はウイルスか?)

しか〜し!
へこんで数日が過ぎた頃
彼女から、レッスンの申込みが♪
とっても楽しかったとのコメント・・・・いい人だあ・・・・

出口菌を感染させる前に、すでに免疫があったらしい♪ 
今週からどうそよろしくお願いします♪
やさしく教えますよ〜〜〜1年間だけは♪・・・フッフフッフ・・
2005/04/17(日) 晴れ時々曇り


[ 帰ってきたウシ君・・・ ]
3月末で無事CM用の原画を描き終えてホッとしていたら
なんと先週、ウシが描き直しと言う事で戻ってきた・・・

なんでも私の描いたウシは「肉牛」だ・・・と言うことで・・・
乳牛と肉牛どちらもウシ・・・
私もウシをトールで描くのは初めてだったので
資料を集めまくってリサーチし
ウシの情報をを頭にインプットしてから描いたつもりだった。

ホルスタインは、角は無し、お乳があって、白黒模様♪
これらは十分気を付けて描いたつもり。
最初に描いたものは、十分「牛」には見える。
しかし、酪農の専門家が見れば、それは違うのだ。

可愛くするために丸々太って、顔の大きい牛を描いたのだが
実際のホルスタインの身体はもっと細い。首も長い。
だからと言ってリアルに描いてしまっては意味が無い。
私の絵に存在する牛でなければダメ!
このあたりが難しいのだ。
本物の牛をデッサンするのは簡単だ。見た通りに描けばよい。
そこからどうデフォルメするかが勝負。

もう1度「乳牛」のデータを集め頭に入れる。
酪王さんが会社にあるホルスタインのフィギュアを
貸してくれたので触りまくって肉付きを覚える。

「牛」じゃだめ。「乳牛」じゃないと・・・
しかも小人や妖精と一緒に写っても違和感の無い様に描かねば。

そんなこんなで3日間、牛のことだけ考えて・・・
無事今日納品しましたあ〜〜〜〜〜

これほど牛の勉強したのは初めて♪
まだまだ修行が足りないわ・・・と実感。

プロなんだから、出来ない!と言うわけにはいかない。
引き受けたお仕事は最善の努力で仕上げたい・・・と
いつも思っている♪
これからもがんばらねば〜〜〜

そう言えは5/5は「酪王祭り」と言うイベントがあります。
今年はトールペイント体験教室を開催予定♪
精鋭の講師たちがお迎えしますよ。
福島県のみなさまぜひおいでくださいませ〜〜〜〜
当日会場では、乳搾り体験もあるので「本物」のホルスタインが
やってくるらしい・・・
ぜひぜひやってみたい〜〜〜〜〜〜♪(仕事そっちのけ?)
身体をベタベタ触ってみたあ〜〜〜い

・・・・そして完璧にインプットしたい・・・・・


2005/04/11(月) 晴れ時々曇り


[ いよいよ新学期♪ ]
今日は福島も20℃になりました。
桜はまだですがめっきり春らしくなりました。

セミナーコーナーに、名古屋セミナーの作品と
JDPA特別セミナーの作品の画像を載せました。
JDPAのほうは半日セミナーなので小さいプレートです。
名古屋のは、ラベンダー♪
気に入ってもらえるとうれしいです。

ギャラリーには「世界のトール・・仙台」の時計を
載せました。前回のうさぎの時計と同じ白木ですが
今回はシックな木の実にしました。
もし売れ残ったら、我が家のリビングに・・・・と
思って描きました〜〜〜〜〜〜

いよいよ明日から通常のレッスンに戻ります。
2週間ず〜〜〜と描き描きできたおかげで
約20個の作品が出来ました。良かった・・・
とは言ってもこれの約半分が、CMの原画だったりする・・・

ちなみにCMは県外の人も見れる予定です。
「県外の人は見れないなんてショック〜〜」という
メールをくださったみなさま。良かったですね〜〜
酪王牛乳さんのHPになんと「出口むつみの部屋」なるものが
できるらしく・・・・そこでCMが見れます♪
福島で放送が始まってからになるとは思いますが
見れる準備が出来たらみなさんにお知らせしますので
酪王牛乳さんのHPに行ってみて下さいね♪
5月頃には見れるかな・・・?


さてこれから3週間は、仙台の準備に入ります♪
自分のブースの準備は全然手をつけてないので・・・
デザインパックやキット、販売作品など
たくさん持っていけるようにがんばりますね〜〜



2005/04/06(水) 晴れ


[ 更新です♪ ]
色々いっぺんに更新しました♪
セミナーは神戸と水戸です。
お近くのかたはぜひ参加してくださいね〜〜

日記も復活します♪(週記じゃないの?と言う噂も?)

これからも今以上にがんばりますので
みなさまよろしくお願いします♪

2005/04/01(金) 晴れ


( 2005/05 ← 2005/04 → 2005/03 )


[ 管理者:アトリエ・ルナール ]


- CGI-Island -

Thanks to CGI-StaTion & 手作りCandy